友人をマッサージしていた妻が発情して…

マッサージ師の妻が友人のペニスに欲情して…

寝取られている妻 先日友達を家に呼びお酒を飲んで居たら友達が最近肩こりや腰が痛いとか言うので、
マッサージ師をして居る妻がマッサージをしてあげる事になりました。
しばらくマッサージをして居ると、
飲み過ぎて居た友達は仰向けで寝てしまったのです。
僕は隣の部屋でテレビを見ていたんですが、
それでも妻はマッサージをして居たので、
覗いて見ると妻が内股をマッサージしていました。
するとアソコがモッコリしてきたのです。
パンツは完全に盛り上がってしまっています。
さすがにタオルから妻の手が出て来たので終わりかと思い、
もう終わるのか~と聞くと妻は小さな声で、
寝ちゃたんだけど凄くこってるからもう少しやってあげるよ!と言いました。
そうなんだ、俺も寝ちゃうかも知れないけど終わったら起こしてっと言うと、
寝てて良いよ~と言われました。
数分程放置し、
軽く覗いてみると妻は安心しきっていたのかモッコリを触り始めたのです。
さすがにビックリしましたが、
凄くドキドキと興奮して来ました。
妻は私が気になるのか何度かこっちを見ますが、
妻からは私は見えないので、
妻は更に安心したのか腰をマッサージしながらパンツをずらいて
アソコを出してしまいましたのです。
何とも言えない優しい手つきで先を触っていて、我
慢汁が先から流れて出て来たのを何度も指でなぞったりして居ました。
すると我慢出来ないのか妻はチンチンを触りがら、
自分のおっぱいをもんだりオナニーを始めてしまったのです。
必死に声を押し殺し、おっぱいとおまんこを弄っているのです。
こんな妻の姿を始めてみた僕もあそこはギンギンに。
飲み過ぎたせいもあり、少しトイレに行こうと思い、
トイレに行き戻ってみるとさすがに何もなかったかのようにマッサージもオナニーも終わっていました。
しかし僕はあそこがギンギンで我慢出来なかったので、
妻に襲い掛かりましたw妻のあそこもすでにヌレヌレ。
今までに体験した事のないくらい濡れていました。
すぐにバックから挿入し、激しく突き上げると必死に声を押し殺し感じていました。
最後はさらに激しいピストンで突き上げ、
たっぷり大きなお尻に大量射精。
少し冷静になって友達を見るといびきをかいて寝ていました。
夫の友人の勃起チンポに興奮する程、
変態で欲求不満な妻なので浮気しないか心配です(笑)