アナルセックスで感じる魅力

一度は体験したいアナルセックスの魅力

アナルセックスをしている女性 男なら一度はアナルセックスの妄想をしたことがあるのではないでしょうか?
アナルセックスというのは興味はあるけれど女性からしたら抵抗があり、
中々挑戦する事が出来ないものです。
今回はそんな女性でも感じる事の出来るアナルの気持ちいい攻め方をご紹介したいと思います。
まずは準備が大事です。
女性はキスをしたり胸などを愛撫されたりしたら膣は濡れ、
すぐに指やペニスが入れられる状態になります。
しかしアナルは濡れませんよね?
ということはアナルはその何倍もの手間を掛けた準備をしなければなりません。
まずは浣腸して腸内を綺麗にする事が大事です。
アナルから出てくるものが透明の液になれば第一関門突破。
準備が出来たらリラックスさせて挿入出来る用に少しずつ調教していきます。
いきなりペニスなどの太いものは入りませんよね。
無理に突っ込むと痛みは当然ありますし女性がかわいそうです。
いきなり攻めるのではなく、
細い指でアナル周辺やアナル内部まで丁寧にほぐしていく必要があります。
アナルをほぐすコツは、
リラックスとローション。
緊張していると筋肉が強張って入れにくいので、
まずリラックスしてもらうことを心がけましょう。
アナルがほぐれてきたらアナルの入り口と指にローションをつけて表面に馴染ませましょう。
どうやって馴染ませていくのかというと、
アナルの壁にローションを付けながら奥へ進むようにしてゆっくり入れていくのです。
このとき指が入りそうでも一気に入れてはいけません。
人によっては何日も掛けてほぐしていく必要があるので、ゆっくりとほぐしてあげましょう。
指が3本入るくらいになったらとうとうペニスの出番です。
アナルがリラックスしていると亀頭がするっと入る時がきます。
さらにパートナーが完全にリラックスしているのなら挿入する際には、
全く痛みがないはずです。
ペニスをアナルの中に入れたからって、
いつもの膣の挿入のようにペニスを動かしていいというわけではありません。
パートナーの体が順応するように、ゆっくりと時間をかけます。
最終的には、もっとピストンできるようになるので心配しないで下さい。
女性は男性が思っている以上に抵抗があります。
ゆっくり気持ちとアナルをほぐし、
相手を思いやりながらアナルセックスを楽しみましょう。